2013年10月27日日曜日

平成25年度【問17】の正解は(4)とは限らない

(1)


本試験直後から、同業他社がそろって【問 17】の正解を(4)にしてるのは知ってます。
私も、本試験会場では(4)だと思って、何の疑問も持たずに帰ってきました。

しかし、本試験から3日経過後の検討では、正解は(3)と考えてます。

(2)


今年の【問 17】は、事例イ [3階建ての共同住宅の各階のバルコニーには、安全上必要な高さが1.1m以上の手すり壁、さく又は金網を設けなければならない] の法解釈が問題なのですが、その前提となる、建築基準法施行令126条1項の条文を、私は良く知りませんでした。
お恥ずかしい話です。

こんな条文です。

建築基準法施行令126条1項

屋上広場又は2階以上の階にあるバルコニーその他これに類するものの周囲には、安全上必要な高さが1.1メートル以上の手すり壁、さく又は金網を設けなければならない。

正解を(3)と考えるに至った経緯は、 平成25年度【問17】の正解は(3)と思う を御覧下さい。

それにしても、こんな糞問題出したのは誰なんだ! 名を名乗れ!
と、愚痴をこぼしてみる!

受験者の皆さまは、こんな問題出来なくても、それが原因でサクラが散ることは絶対にないですから、ご安心を…。

合格ライン調整問題の疑いがある糞問です!