2018年10月21日日曜日

宅建士試験2018年度受験、お疲れです!

再開


更新:2018年10月27日(土)

合格ラインが決まるまで40日もあり(10/27現在)、先は長い…。
そこで、このブログ創設以来書いてきた約60記事の中から「他では読めない13の人気記事」だけを表示するよう改造したので、御用とお急ぎでない方は、その13記事をジックリとご覧あれ!


(1)

ここは「合格ライン専用ブログ」なので、普段は冬眠していて、本試験の時期に再開することになってます。

そして本試験の話題がなくなると、また冬眠します。

再開 → 冬眠 → 再開 → 冬眠を繰り返す、変なオジサンの、変なブログです。


(2)

やあ~! 今年も本試験受けてきましたよ。

大手予備校の非常勤講師だったときは、自分で受けに行った記憶がないですが、平成4年に独立してから今年の平成30年までの27回(30-4+1)は、欠かさずに受験してきました。

本気でマークする独立系講師がいるようですが、わたくし迷物は、もちろん完全デタラメ・マークです。受験者の皆さまにご迷惑を掛けることは致しておりません。


(3)

本試験終了後、カフェでお茶飲んで表にでたら、去年と同じでチョット寒かったです。

それで、やっぱり去年と同じに、お鍋(毒がない養殖ふぐ)を囲みながら打ち上げやって、今、この記事書いてま~す。

もちろん、一緒にお鍋を囲んでるのは、綺麗な女性(宅建倶楽部スタッフ)たち。

最近ひょんな事から、スタッフの一人が鴻池の血筋だったことが判明…。
「江戸時代の鴻池さんの? やっぱりねぇ!」、と美人談議に花が咲いております。


(4)

そんなわけで、下の関連リンク先に表示してあるように、TAC/日建学院/大原/LECの合格ライン速報が例年より高いのは知ってますが、そんなの関係ねぇ! と鴻池美人を含め、お鍋を囲みながら大いに盛り上がっているのであります。


(5)

きょうお留守番の※※さん、ご苦労でした!

ここをご覧のすべての関係者の皆さまも、お疲れでした!


関連リンク先


大手4校の合格ライン予想


平成30年度(2018年度) 宅建士試験問題の原文【PDF】